健康に大切な青竹踏みについて

健康のために、毎日やると必ず良くなる青竹踏みについてお話致します。

こんにちは、健康に生きたい50代、天道です。

皆さんは毎日青竹踏んでますか。

毎日続けると身体にいいと言われている青竹踏みですが、
実際にはどのようなものだと思われますか。

青竹踏みとは

  • 自分に体重を利用しつつ足裏に自分でマッサージを行う健康法
  • 足は第2の心臓と呼ばれるほどたくさんのツボが存在しており
    ツボを刺激することで体の不調を改善することができます。
  • 足の裏の筋肉をほぐすことで血行を良くします。
  • 足に溜まっている老廃物が流れやすくなります。

青竹踏みを行うことで期待出来る効果は

  1. むくみ解消
  2. 疲れが取れる
  3. 冷え性解消
  4. 便秘解消
  5. 寝やすくなる
  6. 腰痛の改善

青竹踏みのやりかた、コツ

初めから無理をすると足裏をいためたり炎症をおこしたりしますので、
2〜3分くらいの短い時間から始めて徐々に時間を増やしていきましょう。

足裏が痛い方は無理をしないでください。

イスに腰かけながら軽い感じで始めるのも良いでしょう。

朝の青竹踏みは、朝の体操と同じように体を目覚めさせ、準備運動となります。
夜の青竹踏みは熟睡を助けてくれるでしょう。

少し痛みを感じる程度で気持ちが良いくらいが目安です。

足裏の真ん中付近の土踏まずを中心に行ないますが、健康ツボは
足裏全体にありますので、
土踏まず以外もまんべんなく行うと、より効果的です。

血液の流れを良くするため水分を摂りながらが、いっそう効果的です。

水分は血液の流れと老廃物の排出を促すので効果的なのです。

やりすぎは注意

まとめ

  • 青竹踏みとは、自分に体重を利用しつつ足裏に自分でマッサージを行う健康法
  • 足は第2の心臓と呼ばれるほどたくさんのツボが存在しており
    ツボを刺激することで体の不調を改善することができる。
  • 青竹踏みを行うことで期待出来る効果は、むくみ解消、疲れが取れる、
    冷え性解消、便秘解消、寝やすくなる、腰痛の改善、など。
  • 初めは無理せず、2〜3分くらいの短い時間から行う。
  • やりすぎに注意

 

青竹踏みは、出来る範囲でコツコツと長く続けていくのが良いですね。

健康に生きたい50代、天道でした。

弥栄!!

参考資料:

http://www.jomon.ne.jp/~eosk/youtuu/250.htm

https://www.workport.co.jp/plus/articles/3221

https://matome.naver.jp/odai/2151884465871483401?&page=1

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください