ココアは現在でも健康に効果がある「薬」です。

こんにちは、

あなたの毎日を照らすスポットライトの天道です。

あなたは最近「ココア」を飲んでいますか。

人によっては、ココアは寒いときにしか飲まないって人もいるそうです。

ですが、

ココアの原材料のカカオは、昔薬代わりに飲まれていたこともあるように、
栄養満点の健康に非常に良い飲み物です。

今回は、ココアについて色々お話したいと思います。

 

ココアが健康に良い理由

 

ココアの原材料は「カカオ豆」です。

カカオ豆に含まれている「カカオポリフェノール」を摂取することに
より、健康に良い効果を発揮します。

カカオポリフェノールの効果は主に4つです。

・血圧低下

摂取することで血管が広がり、血圧低下の効果が期待出来ます。

・動脈硬化予防

摂取することで活性酸素によるコレステロールの酸化を抑えます。

コレステロールの酸化を抑えることにより、コレステロールが血管に
留まらなくなります。

それにより、動脈硬化の予防が期待出来ます。

・若返り効果

摂取することで、体内の活性酸素を抑制します。

活性酸素は人の老化の原因の一つです。

活性酸素の抑制と血管の拡張で若返り効果が期待出来ます。

・脳を活性化させる

摂取することで、「BDNF」(脳由来神経栄養因子「のうゆらいしんけい
えいよういんし」)に働きかけて、脳の機能を改善する可能性があります。

※脳由来神経栄養因子(のうゆらいしんけいえいよういんし、BDNF)とは、

標的細胞表面上にある特異的受容体TrkBに結合し、神経細胞の生存・成長・シナプス
の機能亢進などの神経細胞の成長を調節する脳細胞の増加には不可欠な神経系の液性
蛋白質である。脳細胞の増加には不可欠な神経系の液性蛋白質である。
(ウィキペディアより) 

 

ココアが便秘に効く秘密

 

ココアの原材料のカカオに含まれるたんぱく質の一種の

「カカオプロティン」がお通じに効果があると言われています。

その理由は、

カカオプロティンは小腸で消化されず大腸に届くので、便のかさ増しと、
腸内細菌の餌になり、腸内フローラの変化による整腸作用により、

お通じに効果が期待出来ます。

詳しいことはコチラをご覧ください→みんなの健康チョコライフ様へ

 

健康に効くココアの真実

 

ここまで、カカオポリフェノールとカカオプロティンについて
見てきました。

ココアには様々な健康効果が期待出来ます。

が!

健康に効くと言われているのは、

ピュアココア」と呼ばれている、カカオマスからカカオバターを取り除いて
粉末状にしたものです。もちろん砂糖や添加物は一切加えていません。

純ココアとも呼ばれています。

お菓子作りなどでココアを使うときに使用されるものです。

販売されているココアにはもう一つ、調整ココアという砂糖や脱脂粉乳などを
混ぜたものがあります。

お湯や牛乳・豆乳を混ぜることで飲みやすいココアになるものが調整ココアです。

ピュアココアと調整ココアではカカオの量が違います。

なので、カカオポリフェノールとカカオプロティンの量が違います。

健康のためにココアを飲みたい方は「ピュアココア」を選んで飲んでください。

1日2〜3杯で効果が期待出来ます。

天道は、カップにピュアココア小さじ1杯と調整ココア小さじ2ハイ位入れて、
その上からお湯をカップの半分くらい注いで溶かした後に、豆乳をカップの
残り半分くらい入れて混ぜたものをよく飲んでいます。

お陰さまでお通じはよくなっています。

 

まとめです

  • ・ココアの原材料のカカオに含まれる、カカオポリフェノールと、
     カカオプロティンが健康への効果が期待できます。
  • ・カカオポリフェノールは、血圧低下、動脈硬化予防、若返り効果、
     脳を活性化させる効果が期待出来ます。
  • ・カカオプロティンはお通じに効果が期待出来ます。
  • ・健康のためにココアを飲むなら「ピュアココア」を飲んでください。

以上です。

ココアは調整ココアでも、健康のために調整されているものが、かなり
販売されています。

自分に合うココアを探してみるのも面白いですよ。

 

明日のあなたを照らすスポットライトの天道でした。

弥栄!!

 

今回参考にさせて頂いたブログ様です。

明治 みんなの健康チョコライフ:5分でわかる効果

https://www.meiji.co.jp/chocohealthlife/efficacy/

ホスピタクリップ:なぜ、「ココアが健康によい」といわれるの?

https://www.hospita.jp/medicalnews/0120a/

ウィキペディア:ココア

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%82%B3%E3%82%A2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください