わかめは海の健康サラダ! 毎日食べてお腹もすっきり凹まそう。

こんにちは、

あなたの毎日を照らす、スポットライトの天道です。

あなたはわかめを食べていますか。

わかめは栄養豊富な海藻(かいそう)です。

今回は、わかめの栄養や健康の効果についてお話いたします。

 

わかめの栄養について

 

わかめは低カロリーです。

そして、栄養が豊富です。

炭水化物、たんぱく質、脂質がバランスいい食材です。

他には、どのような栄養があるのか、見ていきましょう。

・ヨウ素

ヨウ素は甲状腺ホルモンを合成するために必要な必須元素です。

(※甲状腺ホルモン とは、甲状腺から分泌され、全身の細胞に作用して細胞
の代謝率を上昇させる働きをもつ、アミノ酸誘導体のホルモンのことです。)

・カリウム

生物にとっての必須元素の一つです。

カリウムは体内の余分なナトリウムを排出する働きがあります。

この働きから、高血圧のリスクを下げることが期待出来ます。

ウィキペディアより)

・カルシウム

生物にとっての必須元素の一つです。

私たちの骨や歯などを形成するのに欠かせないものです。

また、出血を止めたり、神経や筋肉の活動にも使われています。

ウィキペディアより)

・マグネシウム

生物にとっての必須元素の一つです。

マグネシウムも、カルシウムと同じように骨や歯を形成するのに必要です。

またエネルギー代謝に必須で、血圧を維持する働きがあります。

ウィキペディアより)

・マンガン

人体にとっての必須元素の一つです。

骨の形成や代謝に関係し、消化などを助ける働きもある。

一部では活性酸素対策としての必須ミネラルに挙げるものもいます。

ウィキペディアより)

・ビタミン類

ビタミンは、A、B群(1,2,3,5,6,12)、C、D、E、K、などが含まれています。

ウィキペディアより)

・他には

リン、鉄分、亜鉛、銅などが含まれています。

 

食物繊維について

 

わかめは食物繊維が豊富です。

乾物100gあたりの食物繊維の総量は、68.9gです。

内訳は、水溶性食物繊維が9g、不水溶性食物繊維が59.9gです。

水溶性食物繊維は、血中コレステロール値を下げたり、動脈硬化や心筋梗塞
を防ぐなどの効果があると言われています。

わかめの水溶性食物繊維の中には、「アルギン酸」と「フコダイン」という
2つの成分が含まれています。

アルギン酸は、体内の余分なコレステロールを体外に排出する作用があります。

これが、水溶性食物繊維が血中コレステロール値を下げる一因になっています。

フコダインは、免疫力がアップすると言われています。

ガンにも効くかもしれないということで、今後の研究が楽しみです。

・便秘改善にも役立ちます

わかめの食物繊維の90%が不溶性食物繊維です。

不溶性食物繊維は、ほとんどがセルロースで出来ています。

セルロースは水に溶けません。そして、腸の中で水を含んでふくらみ、腸の中で
出来る便の量を増やして柔らかくしていきます。

さらに腸の壁を刺激して腸のぜん動運動を活発にして、便が腸の中に長く留まる
こと防いでいきます。

ダイエットなどで便秘気味な方には、低カロリーなわかめを食べることをオススメ
します。

 

どのように食べていくのがいいでしょうか

 

わかめはお味噌汁に入れて食べたり、酢の物にしたりして食べると思います。

これが面倒だなと思う方は、天道がやっている「わかめたまごスープ」を是非、
試してください。

とても簡単です。

・わかめたまごスープの作り方

  1. まずお湯を沸かします。
  2. お椀(大きめがいいです)の中に、だしの素(ほんだしなど)と、
    生たまごと、乾燥わかめを適量入れます。
  3. お湯が沸いたら、お椀の中に適量注ぎます。

以上です。

本当に手抜きの「男の料理」って感じがしませんか(笑)

でも、手軽にわかめを食べるには、一番簡単な方法だと思います。

生たまごがあることで、栄養価も高いですし、汁でお腹も膨れます。

市販のものに比べると、塩分も自分で調整出来ます。

塩分が気になる方にもオススメです。

(※結構薄味です。味の方は色々試してみてください。)

 

まとめです

  • ・わかめには、ヨウ素・カリウム・カルシウム・マグネシウム・マンガンなど、
     ミネラルが豊富に含まれています。
  • ・わかめには、ビタミンA、B群(1,2,3,5,6,12)、C、D、E、K、が含まれ
     て
    います。他にはリン、鉄分、亜鉛、銅などが含まれています。
  • ・わかめの水溶性食物繊維は、アルギン酸とフコダインが含まれています。
  • ・これらの水溶性食物繊維は、血中コレステロール値を下げたり、動脈硬化や
     心筋梗塞を防ぐなどの効果があると言われています。
  • ・わかめは便秘改善にも効果が期待出来ます。

 

以上です。

わかめは毎日食べることで健康効果が期待出来る食材です。

あなたも、わかめを食べて健康になりましょう。

 

今回も読んで頂き、ありがとうございます。

明日のあなたを照らすスポットライトの天道でした。

弥栄!!

 

 

今回参考にさせて頂いたブログ様です。

特選街WEB:

【わかめの栄養と効果】脂肪肝の進行を抑制 食べ方はスープや和え物 週に数回で十分

https://tokusengai.com/_ct/17249303

Kikkoman:研究開発本部発!食べ物が持つ健康パワー 第23回「わかめ」

https://www.kikkoman.co.jp/homecook/kenkou/23.html

体にいい海藻の話し

https://www.rakuten.ne.jp/gold/kaisotonya/kaiso-hanashi/wakame.html

オリーブオイルをひとまわし:

わかめに含まれる栄養素とは?食物繊維の種類を知って料理の知識に

https://www.olive-hitomawashi.com/column/2018/08/post-1771.html

macaroni:管理栄養士が教える!わかめの栄養素と効果・気になるカロリーも

https://macaro-ni.jp/78943

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください