身体を整えるには「ぷち断食」すると良いです

こんにちは、

あなたの毎日を照らすスポットライトの天道です。

 

例年だと忘年会など、会食が多い時期です。

 

ついつい食べ過ぎたり飲みすぎたりして、次の日は結構つらいことが

多かったりしませんでしたか

 

身体がつらいかったりしんどいとき、あなたならどうしますか?

 

身体のつらさをどう取っていくのか…

身体をどう整えていけば良いのか…

簡単に身体を整える方法がないものか…。

 

今回は簡単に出来る身体の整え方のお話をしたいと思います。

 

なぜ身体が辛いのでしょうか

 

食べ過ぎたり飲みすぎたりすると、身体がつらいのは何故でしょうか。

 

これは、あなたの身体が要求する栄養以上のものを、あなたの身体に

取り込んでいるからです。

 

あなたの身体の処理が追いついていないから、身体が悲鳴をあげている

状態なのです。

 

あなたの内臓が、うあぁぁぁ〜と悲鳴をあげながらフル活動して、

取り込んだ栄養を処理しているのです。

 

内臓がフルに活動している状態では、血流が内臓に集まってきます。

 

そうすると、脳にいくべき血流が滞ってしまい、

「なんだか眠いなぁ〜」な状態になりがちです。

 

眠いだけではなく、集中力がいつもよりなかったり、ダルく感じたり

するようになってきます。

 

そのような状態を改善していくには、どうしたら良いでしょうか?

 

そんなときには、ぷち断食です

 

食べ過ぎたり飲みすぎたりして、つらいときには思い切って、

ぷち断食することをオススメします!

 

なぜ断食をオススメするかというと、

断食することにより、身体が整えられるからです!

 

例えば、あなたが昨夜食べ過ぎたり飲みすぎたりしたとします。

その状態でいつもどおり起きて朝ごはんを食べたとします。

 

昨夜食べ過ぎたり飲みすぎたりして、内臓に負担をかけているのにも

関わらず、そのまま朝ごはんを食べることは、内臓にさらなる負担を

かけていることになります。

 

内臓に負担をかけるということは、内臓に血流が集まるということです。

内臓に血流が集まるということは、脳など他の場所への血流が滞って

しまいます。

 

そうなると、

 

「なんだか眠いなあ」

「どうにも集中出来ない」

「身体がだるいなあ」

 

など、仕事や勉強に支障をきたすことになります。

 

こうならないためにも、食べ過ぎたり飲みすぎたりしたときの、

次の日には食事を抜いて、内臓の負担を軽くすることが大切になります。

 

断食することにより、内臓の負担を軽くして、内臓にいっていた血流を

全身に行き渡らせることが出来るようになります。

 

断食の効果はそれだけだはありません。

 

一定期間、腸の中を空っぽにすることで、腸の動きを促すホルモンが

分泌され、便通がよくなったりします。

 

便通がよくなるということは、デトックス効果…すなわち、

体に溜まった老廃物を排出するという効果が期待できます。

 

こうして、断食することにより、あなたの身体を整えることが

期待できるようになります。

 

断食は考えているより簡単です

 

断食するには、前後に準備する日が必要だと聞いた方もいらっしゃると

思います。

 

確かに、正しく行うには、いろいろ準備が必要になります。

ですが、「ぷち断食」には前段階の準備は必要ありません。

 

必要なのは、ぷち断食後の回復食と呼ばれる食事を軽くすることだけです。

断食後にいきなり焼肉などを食べると、内臓のために返ってよくありません。

最低でも1食分は、おかゆなどの軽めの食事を取ることをオススメします。

 

ぷち断食のやりかたですが、以前に取り上げた、

 

食事の間隔を16時間空けるだけで、オートファジー効果発動!

〜 内蔵を休ませて健康とダイエット成功を手に入れましょう 〜」

 

で、詳しく解説しています。是非ご覧になってください!

 

まとめです

  • ・食べ過ぎ飲み過ぎで身体がつらいのは、内臓の処理が追いついて
     いないからです
  • ・食べ過ぎ飲み過ぎのときに頭がボーとしてしまうのは、
     血流が内臓に偏るからです。
  • ・食べ過ぎ飲み過ぎの後には「ぷち断食」をして身体を整えましょう。

以上です。

 

断食することで、あなたの想像以上に身体の調子がよくなっていきます。

定期的に断食して、身体を整えていきましょう。

 

あなたの明日を照らすスポットライトの天道でした。

弥栄!!

 

※断食中に貧血など、なんらかの体調不良を感じたら、すぐに中止してください。
 無理に断食を勧めている訳ではありません。自己責任でお願いします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください