小林正観さんの「ことばのチカラ」〜損得で生きよう〜

こんにちは。

今日もあなたの心にスポットライトをあてたい天道です。

今回も小林正観さんから学ぶ「ことばのチカラ」をやっていきます。

 

あなたは損得で物事を考えていますか?

損得で考えたらいけないと、世の中ではよく言われていますね。

小林正観さんは「私の価値判断は一つ、損得勘定」と書かれています。

えっ!? 正観さん、「損得」で判断していいの?

 

この記事を読むと本当の「損得勘定」がわかるようになりますよ。

 

「損得」を価値判断にしていいの?

天道は小さいころに両親から、「損得で動くな」と教えられて育ちました。

しかし、正観さんは、

私の価値判断は一つ、損得勘定。自分にとって得なことはやるけれど、損なことは
やらない。損得勘定が完全に頭に入ると、人間は声を荒げなくなる。

イライラしなくなる。(心を軽くする言葉)

と書かれています。

では、何故人は声を荒げて怒るのでしょうか。

それは、

「自分は間違っていない」とか、「自分は正義である」とか、「相手が間違っ
ている」と思ったとき、人は、威張ったり、怒鳴ったり、怒ったりします。
(ありがとうの神様)

と、正観さんは答えられています。

 

「自分は正しい」、「正義はこちらにある」、「お前が間違っている」と思っているとき
に、人は他人に対して声を荒げるのです。

声を荒げる必要があるときもあるでしょう。ですが、その正義は本当に正しいのですか。

 

人が正義感や使命感を持つのは良いと思います。

けれど、

その正義感を他人に押し付けることが本当に正しいのでしょうか。

 

正義感を押し付け振り回すことを、まわりにいる人はどう思っているのでしょうか。

それは決してではないです。正義を押し付ける人は孤独になります。

声を荒げて正義感を押し付けることはということです。

 

そして、もう一つ怒ることが損になることがあります。

 

何で怒ると「損」なのか

正観さんは怒ると損になる理由を教えてくれています。

私たちが怒ったときにはき出す呼吸の中には、じつは「毒素」が含まれていると
いう説があります。ただし、その毒物はタンパク質を溶かす働きを持っているため、
相手だけでなく、「自分の五臓六腑」まで傷つけてしまうというのです。

だから「怒らないほうがいい」と私は考えています。人格論や精神論の話ではなく、
怒れば怒るほど、自分で自分の体を痛めて、損をするからです。(ありがとうの神様)

自分が正義のためにと怒ることが、自分の身体を痛めてしまうことになる。

この話を読んだときに、怒ることは絶対的に損になると思いました。

 

孤独になって健康を害するなんて、声を荒げる行為は「百害あって一利なし」です。

 

人間なんてたいしたものではないから、「得」なのです

そもそも、他人に対して正義を振り回すほど、その人は大事な人なのですか。
声を荒げるほど感情を出すほどに大切な人なのですか。

正観さんはこう言われています。

もともと人間は、たいしたものではありません。「たいしたものである」という実態
が存在しているわけではない。自分が肩に力を入れて、勘違い
して、虚像をつくり
出しているだけです。(ありがとうの神様)

人間なんてたいしたものではない

天道はこう思うようになって、毎日の生活がとても楽になりました。

損得勘定ではしました。

そして、もっと得になる生き方は、

逆に、笑って愉快に生活し、感謝の念を持って生きることで得をするのも
自分
自身です。健康で幸せになれます。(ありがとうの神様)

と正観さんは書かれています。

あなたもこれからは、もっと得になる生き方をして生きましょう!

 

まとめです

  • 小林正観さんの価値判断は損得勘定。自分にとって得なことはやるけれど、損な
     ことはやらない。
  • ・損得勘定が完全に頭に入ると、人間は声を荒げなくなる。イライラしなくなります。
  • ・人は正義感・使命感で他人に対して声を荒げます。
  • ・人間が怒ったときにはき出す呼吸の中には、毒素が含まれているという説があり、
     その毒素は「自分の五臓六腑」まで傷つけるそうです。
  • ・「人間なんてたいしたものではない」と思うと楽に生きられます。
  • ・笑って愉快に生活し、感謝の念を持って生きることで得をするのは自分自身です。

 

以上です。

あなたもこれからは、しっかり損得勘定で楽に生きていきましょう。

明日も、あなたの毎日にスポットライトを当てたい天道でした。

弥栄!!

 

 

とても参考にした小林正観さんの本です。

ありがとうの神様

https://www.diamond.co.jp/book/9784478061879.html

心を軽くする言葉

https://www.eastpress.co.jp/goods/detail/9784872579666

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください